読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食器と陶器の専門店プチエコ

食器と陶器の専門店プチエコでは美濃焼を中心に素敵な洋食器、和食器、中華食器をご紹介します

爪楊枝(つまようじ)の歴史!とってもかわいいプチ爪楊枝(つまようじ)入れ

爪楊枝(つまようじ)の歴史


おじさんが食後に「シーシー」と使う爪楊枝(つまようじ)ですが
その歴史はとっても古いことをご存じですか?


爪楊枝はなんと奈良時代仏教と一緒に大陸より伝わります
だから爪楊枝と仏教は密接な関係があるのです。 仏教では、僧侶が
常に身につけておくべきその第1に楊枝が出てきます。
心身を清めるのはまず歯(口)からということでしょうか



爪楊枝が庶民に広がったのは平安時代末期と言われています
その頃の爪楊枝は「房楊枝」と言われ片方がつま楊枝で、
もう片方が筆のように房状になっていたそうです



そんな爪楊枝を入れておく爪楊枝入れをご紹介します!


とってもかわいいプチ爪楊枝(つまようじ)入れ

http://item.rakuten.co.jp/puchiecho/mmt016/

http://store.shopping.yahoo.co.jp/puchiecho/mmt016.html

とってもシンプルな形なのでどんなテーブルの上に
置いても違和感がありません。居酒屋や喫茶店、
その他の飲食店のつまようじ入れとしてお使いいただけます


※1200℃以上の高温で焼成された磁器材質なので丈夫で清潔
食器洗い機、オーブン、電子レンジに使用可能です

食器と陶器の専門店プチエコYahoo店
食器と陶器の専門店プチエコ楽天